このエントリーをはてなブックマークに追加

「壁ドン」に飢えた女性が多い!? 女性の7割は壁ドンされたいことが判明。女性の4割はすでに「壁ドン」を経験済で、経験者の85%以上がリピーター希望。

恋人達が2人だけで楽しむカップル専用アプリ「Pairy(ペアリー)」を運営する株式会社Timers(タイマーズ)(渋谷区 代表取締役社長:高橋才将)は、「壁ドンに関するカップルの意識調査」を実施いたしました。本レポートでは、主に「後ろの壁に手をドンとおいて異性に迫る」という意味での「壁ドン」に対してカップルが抱くイメージとそこから見えてくるカップルが持つ価値観ついての調査結果を公開いたします。

【壁ドンには中毒性あり!壁ドン経験者の86.5%が壁ドンされたいと回答】
 ▼ 壁ドンされたいと回答した女性が全体で68.5%であった
 ▼ 全体の中ですでに壁ドンを経験した人は女性全体の約4割であった 
 ▼ 壁ドン経験者の86.5%が壁ドンされたいと回答しており、再度の壁ドンを希望
【男性は壁ドンに消極的?壁ドンしたい、と回答したのは約4割】
 ▼ これまでに「壁ドン」の経験者は男性全体の29.6%
 ▼ ぜひしたい、機会があれば・相手が望むなら、やってみたい男性の合計は43.2%
【壁ドンはもはや恋愛用語!約8割が恋愛用語として認識】
 ▼ 「壁ドン」という単語を聞いたことがある人はカップルの91.3%
 ▼ 異性に迫る時に使用する言葉、と認識していたのは全体の80.5%という結果に
【壁ドンは恋の魔法!3割の女性が「好きじゃなくてもきゅんとする」と回答】
 ▼ 32.4%の女性が壁ドンで「好きじゃない相手でもきゅんとする」と回答
 ▼ 何とも思わない・不快と回答した女性は全体の14.7%となった

【調査方法】 インターネット
【調査期間】 2014年7月25日〜28日
【調査対象】カップル専用アプリ「Pairy」を利用する男女 回答者数=473
      (男性190名 女性283名)

Pairyでは、こういった社会の変化・時代背景を反映させながら、現代のカップルにより最適なデート情報の配信や価値提供をアプリを通じて行ってまいります。また、今後もカップルのライフスタイルや意識に関する調査を実施し、レポートにまとめて情報発信を行っていく予定です。

●カップル専用アプリPairyとは
カップル専用アプリPairyでは、想い出の写真を2人で簡単に整理・共有できるペアアルバム機能、スタンプ使い放題の専用チャット機能などに加え、レストラン・映画・イベントなど話題のデートスポット情報をチェックできる機能や、スケジュールに便利なカレンダー機能などを提供しています。

http://pairy.com/

iOS:
http://itunes.apple.com/jp/app/pairy/id522155251?l=ja&ls=1&mt=8

Android:
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.app.pairy&feature=search_result#?t=W251bGwsMSwxLDEsImpwLmFwcC5wYWlyeSJd

●子育てアプリFamm
http://famm.us/

iOS:
https://itunes.apple.com/jp/app/zi-gongno-xie-zhenno-zheng/id872834141?mt=8

Android:
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.timersinc.tfam


■本件に関するメディア関係者様からのお問合せ先
株式会社Timers
担当 田和
東京都渋谷区恵比寿西2-10-3 2F
TEL:080-5970-6340
E-mail:info@pairy.com
http://pairy.com

このエントリーをはてなブックマークに追加