女性向けメディアを専門にプレスリリースの配信代行を行っております。大手プレスリリースサイトValuePress!と提携しております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「PAUL & JOE La Papeterie」 やさしい彩りの花々が演出する 2022年秋冬コレクション発売

株式会社マークス(本社:東京都世田谷区、代表取締役:高城雄也)は、フランスのファッションブランド「PAUL & JOE」のステーショナリーライン「PAUL & JOE La Papeterie(ポール & ジョー ラ・パペトリー)」の2022年 秋冬コレクションを、2022年10月6日(木)に発売します。また、マークス公式オンラインストア「オンライン・マークス」では、9月22日(木)より先行発売しました。


フランスのファッションブランド「PAUL & JOE」のステーショナリーラインとして2016年に誕生した、「PAUL & JOE La Papeterie(ポール & ジョー ラ・パペトリー)」。手書きのぬくもりを愛するポール & ジョーのクリエイティブディレクター、ソフィー・メシャリーが大切にする“Joie de vivre(生きることの喜び)のエッセンスが散りばめられたコレクションです。

毎シーズン新鮮な驚きを与えてくれるポール & ジョーの最新デザインからセレクトされた2022年秋冬の新柄は、「ガーランド・フルィ」と「ボタニア」の2柄。

「ガーランド・フルィ」は、ハワイ伝統の花で造られた首飾りの”レイ”にインスパイアされた、旅の高揚感を包み込むピースフルなフラワーライン。「ボタニア」は、夏の日差しを浴びた“フレンチ・マリーゴールド”がモチーフの、どこか懐かしい記憶が呼び起こされるような大人レトロなデザインです。

また、マークス限定デザインとして、PAUL & JOEのクリエイティブ・ディレクター、ソフィー・メシャリーの幼い頃の親友であったテディベアと蝶や鳥などの仲間たちが描かれた「ベア・ラテ」が登場。上品なラテカラーをベースに、愛らしいモチーフがちりばめられた大人可愛いデザインです。


2022年秋冬コレクションは、ステーショナリ―のペンケースやノート、付せんなどさまざまなアイテムを展開。
いずれのアイテムも、ファッションブランドならではの、手にしたときにスタイリングの一部になってくれるような存在感のある魅力的なデザインに仕上がっています。


マークスは、企業活動、ものづくりを通して、心地よい日々、心地よい社会、心地よい未来の実現に貢献します。



■商品情報
◎ブランド
「ポール & ジョー ラ・パペトリー」2022年秋冬コレクション 

◎商品・価格

ペンケース・S2 ¥2,530(税込)
ペンケース・M2 ¥3,520(税込)
付せん ¥660(税込)
ステーショナリ―ケース・A5 ¥1,760(税込)
ノート・A5 ¥1,320(税込)
メガネケース ¥4,180(税込)
パスケース ¥4,180(税込)



■販売情報
◎発売日:2022年9月22日(木)よりマークス公式オンラインストア「オンライン・マークス」、 10月1日(土)よりマークス直営店にて先行発売。そのほか、10月6日(木)以降に全国のお取扱店にて順次販売

オンライン・マークスはこちら
https://www.online-marks.com/Page/20220922content.aspx

マークス直営店はこちら
https://marks.jp/shop/


【PAUL & JOE La Papeterie / ポール & ジョー ラ・パペトリー】とは

ポール & ジョーが20周年を迎えた2016年に、ライフスタイルを提案する新たなアプローチとして誕生した、ポール &ジョーのステーショナリーライン「ポール & ジョー ラ・パペトリー」。それは、手書きのぬくもりを愛するポール & ジョーのクリエイティブディレクター、ソフィー・メシャリーが“素敵で上質なレターセットを”とイメージしたことから始まリました。彼女が大切にする”Joie de vivre(生きることの喜び)”のエッセンスが散りばめられた、ポール & ジョーの世界観を楽しめるデザインとディテールにこだわったアイテムを展開しています。




このエントリーをはてなブックマークに追加