女性向けメディアを専門にプレスリリースの配信代行を行っております。大手プレスリリースサイトValuePress!と提携しております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

上品な花々や、動物モチーフがページを彩る 「PAUL & JOE La Papeterie」 2023年版 オールカラー手帳とノートブックカレンダー 発売

株式会社マークス (本社 : 東京都世田谷区 / 代表取締役 : 高城雄也)は、フランスのファッションブランド「PAUL & JOE」のステーショナリーライン「PAUL & JOE La Papeterie(ポール & ジョー ラ・パペトリー)」より、オールカラーの2023年版手帳(2022年12月始まり)とノートブックカレンダー(2023年1月始まり)を発売しました。


フランスのファッションブランド「PAUL & JOE」のステーショナリーラインとして2016年に誕生した、「PAUL & JOE La Papeterie(ポール & ジョー ラ・パペトリー)」。手書きのぬくもりを愛するポール & ジョーのクリエイティブディレクター、ソフィー・メシャリーが大切にする“Joie de vivre(生きることの喜び)のエッセンスが散りばめられたコレクションです。

なかでも、オールカラーのダイアリーとノートブックカレンダーは、ページをめくるたびに変化するポール & ジョーの世界観を楽しみながら日々の予定を書き込める、とっておきの1冊となっています。


■商品概要

1) ハワイのレイやマリーゴールドからインスパイアされた新柄やバーバパパも! 人気柄で彩られたオールカラーダイアリー

例年人気のオールカラーダイアリーの2023年版(2022年12月始まり)は、バリエーション豊かな6柄の表紙が揃いました。
世界中で多くのファンを持つフランスの絵本「バーバパパ」とのコラボレーションは、ブランドを象徴する西洋菊のデザイン「クリザンテーム」から顔を出す、各キャラクターのほのぼのとした表情が印象的です。

そのほかの新柄は、ハワイ伝統の花々で作られた首飾り“レイ”にインスパイアされた色鮮やかな「ガーランド・フルィ」、夏の陽ざしを浴びて香る“フレンチ・マリーゴールド”をイメージした「ボタニア」、デザイナー・ソフィーの幼い頃の親友であったテディベアとその仲間たちがモチーフの「ベア・ラテ」。
どの柄も、楽しく、幸せな時間の記憶が呼び覚まされるような心躍るデザインです。
また、クリザンテーム、あどけない表情がキュートなソフィーの愛猫がモチーフの「ヌネット」柄の新色もラインアップしています。

いずれの表紙も、ファッションブランドならではの、手にしたときにスタイリングの一部になってくれるような存在感のある魅力的なデザインとなっています。
中面フォーマットは、マンスリーとウィークリー・レフトの2タイプ。どちらもスケジュールページでは表紙同様、「クリザンテーム」や猫の「ヌネット」といった定番柄はもちろん、ポール & ジョーの人気モチーフや新柄が全ページにわたって広がり、月替わりでさまざまなポール & ジョーの世界観を楽しむことができます。
※マンスリーとウィークリータイプは、表紙の仕様が異なります。



2)オフィスでも家でも華やいだ気分で使える、マグネット仕様のノートブックカレンダー

20年以上のロングセラー、リピーターが多いマークスの「ノートブックカレンダー」。
2023年版(2023年1月始まり)は、その派生形であるマグネットタイプに、ポール & ジョーデザインも2柄ラインアップしています。
こちらの表紙はポール & ジョーのアイコニックなデザインとして人気の「クリザンテーム 」と猫の「ヌネット」の2種。
視認性と携帯性のバランスがちょうどいいA5サイズで、ノートのように持ち歩けるほか、フラップ部分を折り返して自立させると卓上カレンダーとなるため、オフィスや在宅ワークなどで仕事管理をしたり、またリビングやキッチンなどでもカレンダー代わりとして活用できます。
中面は、3ヶ月ごとに配色の異なる「クリザンテーム」があしらわれたカレンダーページと、さまざまな人気柄が彩るメモページで構成されています。さらに、ネコのフェイス型にダイカットされた色とりどりのスケジュールステッカー付きなのもうれしいポイントです。


2023年版のポール & ジョーのダイアリーとノートブックカレンダーは、ポール & ジョーのエスプリの核となる “Joie de vivere(生きることの喜び)”の言葉そのままに、ハッピーな1年を予感させ、2023年の訪れを待ち遠しくさせてくれます。

マークスは、企業活動、ものづくりを通し、⼼地よい⽇々、⼼地よい社会、⼼地よい未来の実現に貢献します。


■商品情報
◎ブランド
ポール & ジョー ラ・パペトリー 2023年版手帳 

◎価格・仕様
【マンスリー】 B6 12月始まり 仕様:表紙カバーがけ+クリア塩ビ製カバー  バーバパパ柄のみ¥1,870(税込) そのほか5柄 ¥1,760(税込)
【ウィークリー・レフト】 B6 12月始まり 仕様:PVCジャケットカバー  バーバパパ柄のみ¥2,640(税込) そのほか5柄 ¥2,530(税込)
【ノートブックカレンダー・マグネット】 A5  1月始まり 仕様:紙貼マグネットカバー・Wリング綴じ・スケジュールステッカー付き ¥1,980(税込) 


■販売情報
◎発売日
ウィークリー/マンスリー手帳は8月下旬より、ノートブックカレンダー・マグネットは9月16日(金)よりマークス公式オンラインストア「オンライン・マークス」にて発売中。その他、マークスの直営店、全国の取扱店にて順次発売

マークス公式オンライン・ストア「オンライン・マークス」購入特典:
手帳1冊をご購入の方は送料無料。また「水性ペンで書けるマスキングテープ」を1個プレゼント  ※なくなり次第終了します。

オンライン・マークスはこちら
https://www.online-marks.com/Form/Product/ProductList.aspx?pgi=23WDR-PJ&sort=99

【PAUL & JOE La Papeterie (ポール & ジョー ラ・パペトリー)】
ポール & ジョーが20周年を迎えた2016年に、ライフスタイルを提案する新たなアプローチとして誕生した、ステーショナリーライン「ポール & ジョー ラ・パペトリー」。それは、手書きのぬくもりを愛するポール & ジョーのクリエイティブディレクター、ソフィー・メシャリーが“素敵で上質なレターセットを”とイメージしたことから始まりました。彼女が大切にする”Joie de vivre(生きることの喜び)”。そのエッセンスが散りばめられたポール & ジョーの世界観を楽しめるデザインとディテールにこだわったコレクションをシーズン毎に展開しています。


このエントリーをはてなブックマークに追加