女性向けメディアを専門にプレスリリースの配信代行を行っております。大手プレスリリースサイトValuePress!と提携しております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

大人の上質な手帳&ノートブランド「EDiT」から 手帳用紙を使った、スタイリッシュな手のひらサイズのノートが新発売!

株式会社マークス (本社 : 東京都世田谷区 / 代表取締役 : 高城雄也)は、手帳&ノートブランド「EDiT(エディット)」から、「手帳用紙を使った小さな方眼ノート・B7」を2023年1月中旬より発売します。また、マークス公式オンラインストア「オンライン・マークス」、マークス直営店にて2022年11月30日(水)より先行発売します。

使う人、一人ひとりが“人生というストーリー”を編集していくための手帳&ノートブランド「EDiT(エディット)」。
2010年に誕生し、2012年に「日本文具大賞 デザイン部門グランプリ」を受賞した1日1ページ手帳を中心に、書くことを愛する大人の上質な手帳とノートを展開しています。

EDiTのなかでも、そのコンパクトなサイズ感と発色の美しい表紙で、この数年、人気が高まっているのが、2012年にグッドデザイン賞を受賞した、基幹商品1日1ページ手帳のB7サイズ「スープル」。
今回、発売する「手帳用紙を使った小さな方眼ノート・B7」は、このB7の1日1ページ手帳が、ノートになって登場。ノート用紙には、1日1ページ手帳用に、“薄さ“と“軽さ“を追求したオリジナル手帳用紙「NEO AGENDA for EDiT(ネオ・アジェンダ・フォー・エディット)」を使用。表紙は、ファッション小物のようなおしゃれなカラーラインアップです。

EDiTのノートは、思考、記録、創造をするあらゆるシーンで、あなたの日々に寄り添うパートナー。
新たに加わった、このおしゃれな小さな方眼ノートが、ユーザーのクリエイティブな毎日をサポートします。

また、「手帳用紙を使った小さな方眼ノート・B7」の発売を記念して、SNSキャンペーンを開催いたします。


■商品特長

1)<手のひらサイズのスタイリッシュなノート>

デジタルデバイスの活用によって持ち物が軽量化するなか、「ノートやメモ帳も軽くて小さな方がいい」という潜在ニーズに応えて登場した、EDiTの手のひらサイズのB7ノート。

上質な質感のPU素材にゴム付きのシンプルなルックスで、スマホといっしょに持ち歩く姿もスタイリッシュに。全12色のカラーバリエーションが揃い、 ファッション感覚で好みに合わせて、楽しく選ぶことができます。

手のひらサイズなので、ポケットや小さなバッグにも入り、デスクの上でも場所をとりません。ひらめきやTO DOなどを気軽にメモすることができ、ノートとして、メモ帳として、ビジネスでもプライベートでも使いやすい1冊です。


2)<ページ数の多い1日1ページ手帳のための、“薄くて軽い”オリジナル手帳用紙>

マークスのオリジナル手帳用紙「NEO AGENDA for EDiT(ネオ・アジェンダ・フォー・エディット)」を、EDiTのノート用紙として初めて採用。
手帳用紙のなかでも、ページ数が多く、分厚く重くなってしまいがちな1日1ページ手帳の携帯性を考慮して開発した、“薄くて軽い”、そして“なめらかな書き心地”の用紙です。

手帳ユーザーに好評のこのオリジナル手帳用紙を使うことで、たっぷり「320ページ」で、たった「約90g」という軽さを実現しています。
また、この手帳用紙は、適切に管理された森林の木材を使用した森林認証紙です。


3)<タテヨコ使える、文字もイラストも書きやすい5mm方眼>

フォーマットは、文字だけでなく、図やイラストも書きやすい、ほどよいグレーの5mmドット方眼。また、上部左右に区切りのラインがあり、タテ方向にもヨコ方向にも使えるので、その使い方はアイデア次第です。
ビジネスシーンでのアイデアメモやレビューに使用したり、プライベートではデイリーログ、食べものや旅行の日記などとして、さまざまな使い方ができます。



■商品ラインアップ

EDiTの定番アイテム、ゴム付きPUカバー「スープル」のスマートなルックス。
「ミッドナイトブラック」、「オリエンタルレッド」などの使いやすいカラーから、「ライトラテ」、「ボトルグリーン」などのトレンドカラーを含んだ全12色をラインアップしています。

※小口がゴールド仕上げの「シャンパンゴールド」・「アンティークゴールド」は、マークス公式オンラインストア「オンライン・マークス」、マークス直営店限定カラーです。また、「オンライン・マークス」では名入れサービスも行っています。

EDiTでは、このノートのほかに、方眼ノート・横罫ノート(各A6・B6・A5サイズ)を展開しています。
*ノート本文用紙は、「NEO AGENDA for EDiT」ではなく、厚めのノート用紙を使用。


■発売記念SNSキャンペーン開催!

発売を記念してInstagramとTwitterにて、「EDiT 手帳用紙を使った小さな方眼ノート 発売記念SNSキャンペーン」を開催します。
下記のマークス公式アカウントをフォローし、Instagramでご応募の場合は“いいね”を、Twitterでご応募の場合は“リツイート”をすれば応募完了。
応募者の中から、限定色を含む全12色をセットにして3名様にプレゼントします。
詳細はキャンペーン投稿をご確認ください。

開催日時:12月1日(木)~7日(水)

開催アカウント:

マークス公式EDiT Instagramアカウント 
@edit_marks https://www.instagram.com/edit_marks

マークス公式Twitterアカウント     
@marks_Inc  https://twitter.com/marks_inc


マークスは、企業活動、ものづくりを通し、⼼地よい⽇々、⼼地よい社会、⼼地よい未来の実現に貢献します。



■商品概要
◎ブランド名:
EDiT(エディット)

◎商品・価格:
手帳用紙を使った小さな方眼ノート・B7 ¥1,320(税込)~¥1,540(税込) 全12色

◎発売日  :
2022年11月30日(水)より、マークス公式オンラインストア「オンライン・マークス」、マークス直営店にて販売。
2023年1月上旬より、ロフト、ほか全国のお取扱店にて順次販売

オンライン・マークスはこちら 
https://www.online-marks.com/Page/20221130content.aspx


このエントリーをはてなブックマークに追加